たなかクリニック
院内設備
院長紹介
アクセスMAP/地図 大阪市北区 梅田
アルゴンプラズマ凝固療法について
たなかクリニックへのお問い合わせ

電子カルテ新バージョン導入に伴うお知らせとお願い

当院では平成28年9月20日より、電子カルテシステムのバージョンアップを行います。
導入初期は、システム運用方法の変更等により、診療や会計処理に時間がかかることが予想されます。
患者様にはご迷惑をおかけ致しますが、円滑な運用に最大限努めてまいりますので、何卒ご理解とご協力をお願いします。

なお、万が一操作の問題や、システム上の問題が発生した際には、患者様への配慮を徹底させながら、クリニック職員以外の者(電子カルテシステム会社スタッフ)が、診察室内に立ち入る可能性もございます。
その際には、ご理解とご協力をお願い致します。

☆インフルエンザのワクチン予防接種について

インフルエンザワクチン予防接種の予約10/1(土)より受付開始いたします。
本年度は10/17(月)より順次接種開始の予定です。

接種費用について  
1回接種(13歳以上)  3,500円
2回接種(13歳未満)は 1回2,500円(2回で合計5,000円)
です。
(65歳以上で大阪市在住の方は1,500円)

終了予定12月末頃

 予約をご希望の方は、直接クリニック窓口でお申込み頂くか、またはお電話でお申込みください。メールでの受付は行っておりません。
(お電話は 診療時間内 にお願いいたします。)

※なお、接種は診察時間中に診察と平行して行いますので、
午後診の時間帯はかなりの待ち時間が生ずる可能性があります。午前診の枠内での予約をお勧めします。
また、副作用出現に対応するため、午後の接種可能な時間は
診察終了時間よりも短く設定してあります。予めご了承ください。

麻疹(はしか)ワクチンについて

当院では麻疹(はしか)ワクチンの接種は行っておりませんので、ご了承ください。

金曜日の診察について

平成27年1月より金曜日午前診は交代制となります。ご了承下さい。金曜日午前はすべて代診Drになります。

受付時間変更のお知らせ

平成27年9月1日より
平日午後の診察の受付が19:30までに変更になりました。

☆重要なお知らせ☆

下記の2点、ともに当てはまる方

1.発熱、嘔吐、だるさ等の症状がある方
2.過去1ヶ月以内にギニア、リベリア、シエラレオネ、コンゴ民主共和国に滞在されていた方


当院への受付前に、まず保健所に電話相談してください。

大阪市北区保健福祉センター(健康課)
電話06-6313-9882

木曜日も開院いたします

平成26年9月18日より木曜日の診察も行います。
診察時間は他のウィークデイと同じで、
午前診:10:00-13:00
午後診:16:00-19:30
となります。
ただし診察は代診医(女医)が行います。

耳鼻咽喉科アレルギー科(アレルギー性鼻炎)
たなかクリニック診療方針

私ども「たなかクリニック」は、いつでも気軽に受診でき、リラックスして治療を受けていただけるクリニックを目指します。季節性インフルエンザの予防接種(完全予約制)花粉症対策も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

阪急 梅田駅/中津駅・JR大阪駅・地下鉄御堂筋線 中津駅 うめきたに近く、平日19:30まで受付しておりますので会社帰りの方でも気軽に来院していただけます。
また土曜日曜診療も対応しておりますので、平日お勤めで忙しい方にもゆっくり来院していただけます。
たなかクリニック院長 田中 斉

  • 患者様の訴えをよくきき、患者様の立場に立って診察を行います。
  • 検査結果などを出来るだけ分かりやすい言葉で、正確に説明いたします。
  • 何が最善の治療か、常に患者さんと相談しながら治療をすすめるよう心がけます。

  • :みみあか、外耳炎中耳炎、外耳道湿疹(かゆみ)、耳鳴、難聴、めまいなど
    :副鼻腔炎(ちくのう症)、アレルギー性鼻炎、鼻血、嗅覚障害(においの異常)、花粉症対策アルゴンプラズマ凝固療法(APC)など
    のど:ノドの痛み、扁桃炎、声のかすれ、のどの違和感(つまり感、引っかかり感)、いびきなど耳鼻咽喉科全般についてお気軽にご相談ください。

    どなたでも「来てよかった」と思っていただけるようなクリニックをめざして職員一同、日々努力して参りますのでよろしくお願いいたします。

    たなかクリニック院長 田中 斉

    ちょっとヒトコト

    ★秋の花粉症などアレルギー症状について

     秋の花粉症の時期です。
     秋に見られる花粉症の原因となる代表的な花粉は、キク科のブタクサ、ヨモギ、クワ科のカナムグラです。
     飛散期間は大まかには10月末くらいまで、でしょうか。
     ブタクサは川に沿った土地に繁茂することが知られています。
    ヨモギは平地から高山帯まで広く分布します。

     これらの花粉は数メートルしか飛散しないと言われており、近寄らないように心がけるだけでも十分にアレルギー症状の発現を予防することができます。
    (それ以外にもイネ科植物の花粉や大量飛散の前年にはスギ花粉が秋に飛散することもあります。)

     またこの時期、室内では、花粉以外にもガやユスリカなどの昆虫抗原やアルテルナリアなどの真菌、ハウスダスト、ダニ(夏に繁殖したダニの死がいや糞が家の中に溜まる時期なのです・・・)が原因で症状が出ることがあります。
    (朝夕は温度刺激で花症状が出ることもありますよぅ!)


    血液検査について

    (水曜日を含む)休診日の前日の診察終了間際に血液検査の受付をされた方については、時間帯により採血をして行う検査(アレルギー検査など)が行えない場合があります。
    ご了承ください。


    ☆咽頭クラミジアなどの検査について

    現在当院では、淋菌感染症、咽頭クラミジアなどのいわゆるSTD(性行為感染症)に付随する疾患の検査は施行しておりません。ご了承くだい。

    ●診療時間
    平日は19:30まで受付
    土曜日曜も開院しております。

    ※通常の診療は、受付順で予約制ではございません たなかクリニック診療時間※平成26年9月18日より木曜日の診察も行います
    インフルエンザ予防接種
    アルゴンプラズマ療法

    診察順番表示はこちら